上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第19回 日本山岳耐久レース(ハセツネ)

三度目のナントカで何とか日付が変わる前にゴールできました。
記録10時間48分51秒、男子総合110位、男女総合115位。

111023b.jpg


ちなみに過去3年間の記録は以下の通り。

111023a.jpg


去年なら同じタイムで90位くらいだったんだけどねえ、今年はコースコンディションが昨年より良かったし、何より大会のレベルが上がっていると思われます。

【スタート前】
・10日前に運転免許を取得したばかりの息子に送ってもらい、9時15分現地着。大会Pは既に満車で中学校体育館も既に芋洗い状態。
一足先に現地入りしたNさんの話では7時の時点で駅前Pが満車だったとか。やはりハセツネは電車利用が吉ですね。
体育館で陣地を確保してくれたNさん、ありがとうございました。

【スタート~第1関門】
・かなり前の方からスタートしたので周りの選手が速いというか走り方が上手でした。
・第1関門はほぼ想定内のタイムで通過。
・タイムには影響なかったけど、スタート2時間前にがっつり食したコンビニ弁当(鶏肉タルタルソース+チャーハン 計1150kcal)が災いして入山峠まで腹が痛くてマイリマシタ。もっと消化の良いモノにしておくべきでした(苦笑)

【第1関門~第2関門】
・この区間どうにも苦手です。フル試走の時も全然ダメだったし。半分試走のベストより15分以上遅かったです(鬱)
・第2関門到着時の水の消費量はほぼ1リットル。

【第2関門~第3関門】
・去年はとても長く感じたこの区間。第2関門までのカラダの重さが嘘みたいに消え、自分でもびっくりするくらい気持ちよく走れました。楽しかった~。

【第3関門~ゴール】
・ラスト5キロで陸上元日本代表の 江田良子さん の鬼スパートに遭遇。そりゃもう尋常なスピードじゃなかったですよ。ぶっちぎられ。
・綾広水場の休憩以降ちょっとペースが落ちたけど、何とか最後までしっかり走り切って笑顔のゴール。

【装備】
装備や衣類は基本的には去年とほぼ一緒。
http://akimoe.blog10.fc2.com/blog-entry-376.html
違いはライトを3灯→2灯にしたことくらい。あと更なる軽量化でザックの総重量は3.6キロでした。

【補給食】
自家製ジェルをハイドラパックジェルフラスクSに4個(1個約400kcal)。
内訳は超レモンティー味×2、蜂蜜レモン味×1、チオビタレモン味×1。
どんだけレモンが好きなんだ(笑)
予備で用意したパワージェル×2は出番なし。
その他サプリ系はアミノ酸粉末、アスリートソルト、ベスパハイパー、漢方薬。
CM4. TB0 TOP▲
  
コメント

有言実行とは、だいぶ様になってきましたね。
ちょっと上目線ですが、何か?
後半バテずにふんばり追い込み!!
プラン通りって感じッスかね。
ド○態レースが全体的にレベルアップと言う事は・・・
○態度がUPしたと言うことか(笑
10日前に免許取得のご子息の運転の方が緊張したりして(爆
それにしても・・・
朝からタルタルソースって・・・(汗
とくいち│URL│10/23 22:02│編集

パチパチパチ♪ タイムもアップしての完走、おめでとう
ございました!! 電話しようと思いましたが、走ってる時に
出られませんものね(^^;)
筋肉痛にはならないんでしょう♪
omike│URL│10/23 22:40│編集

とくいちさん

実は目標はもう少しだけ高いところに設定しているのですが
自信がなかったので控えめな公約とさせていただきました(苦笑)
○態の盛り上がりは過去のFFの盛り上がりととても似ています。
ハセツネはFFFといったところでしょうか。

なお、レース前の食事はコンビニ弁当の他に
朝食としてバナナ1本に切り餅3個とミルクティー(どういう組み合わせだ)
おやつに蜂蜜レモン(ホット)とコーラ500ml
スタート前にエネルギージェル2個を摂取しました。
腹が痛くなるのも当然です(爆)
アキモエ│URL│10/24 20:34│編集

omike さん

いえいえ、足はボロボロ、背中はコチコチでございます。
筋肉痛は今のところ大したことないですけどね。
だって痛みのピークは明日ですから(笑)
アキモエ│URL│10/24 20:43│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://akimoe.blog10.fc2.com/tb.php/399-93b664f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。