上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年、三条ルートで制覇済みの雲取山 ですが、やはり東京都の最高峰は東京側から登ってナンボじゃないかと。 ガイドブックじゃ1泊で紹介されているけれど、男の子なら日帰りしてナンボじゃないかと。
そんな思いで日原から雲取山を目指してみました。


八丁橋 6:20 -(チャリ)- 富田新道入口 7:05~7:10 - 大ダワ林道入口 7:25~7:30 - 大ダワ 9:25 - 雲取山荘 9:40~9:45 - 雲取山 10:05~10:55 - 小雲取山 11:05 - 吊橋 12:40 - 富田新道入口 12:50~12:55 -(チャリ)- 八丁橋 13:25


081101b.jpg 081101c.jpg
(左)八丁橋駐車スペース (中)富田新道入口 (右)大ダワ林道入口

と、偉そうなコトを言いつつ全行程を日没までに歩きとおす自信が無かったので、富田新道入口までの日原林道は自転車を利用しました。
しかし、これが意外とハードでねえ・・・ パッと見たいした勾配じゃないんだけど、本気辛かったです。 デポ地にたどり着いた時点で既に疲労困憊。 つか、そもそも全然フツーにクルマで走れる道だったし(号泣)


081101d.jpg 081101e.jpg
大ダワ林道

ツライ自転車こぎの影響で、歩き始めはヒザは笑うわモモもパンパン。 本当にこんなんで無事に下山できるのかと不安が脳内を駆け巡りましたが、大雲取谷を眼下に望む大ダワ林道(どこが林道やねん?)は割となだらかで気持ちの良い道が続き、1時間も歩くと徐々に調子が上がってきたのでした。


081101f.jpg 081101g.jpg 081101h.jpg
(左)紅葉は去年の三条ルートのが見事でしたな
(中)大ダワ
(右)飲めば10歳若返る、雲取山荘の雲取げんきみず


081101i.jpg 081101k.jpg 081101l.jpg
(左)雲取山山頂 (中)石尾根 (右)避難小屋から望む富士山

大ダワ林道入口から山頂まで2時間35分。 スバラシイ天候に大満足♪(去年は霧で何も見えなかったし)。 大ダワ付近では時折ものすごく冷たい突風が吹いていたので山頂はさぞかし寒いだろうと覚悟していたのですが、予想に反し穏やかな日がさしていました。 なんでもこの日は東京で木枯らし1号が吹いたとか。


081101m.jpg 081101o.jpg
(左)富田新道 (右)日原林道

下山路の富田新道は前半は開けたなだらかな道が続きますが、後半は急坂で不明瞭なところもあり、不覚にも唐松谷林道合流付近で道を見失ったりもして(苦笑)

あと、帰りに立ち寄った温泉がちょっと微妙で・・・ 客は僕だけだったので激混みの「もえぎの湯」に入るよりはマシだったということにしておきましょう。
CM6. TB0 TOP▲
  
コメント

やっぱり行かれてたんですね♪ 雲取山、ご一緒なんてできません・・・クワバラクワバラ(^0^)
でも、とっても気持ちよさそう!
omike│URL│11/02 08:17│編集

omike さん
とっても気持ちよかったですよ、ええ。
で、次回からは新たなステージへ突入します。ふふふ。
アキモエ│URL│11/02 13:13│編集

今日はどうもでした。
こんな時間で登ってしまうなんてオイラには到底無理です。
でも10歳若返るなら元気水を飲んでみたいけど・・・・
今度ペットボトルにお願いします(爆)
冬のポタ、楽しみですがスピードはゆっくりでお願いします(笑)
M2│URL│11/02 20:52│編集

M2 さん
本日は失礼いたしました。
まさか爆睡中に出動命令がかかるなんて夢にも想いませんでしたよ。
水は次の堰堤集会の時に汲んできます。 2千円/500ml でいかがでしょ?
アキモエ│URL│11/02 21:24│編集

昨日はお騒がせしましたです。
お山の方が一段落しましたら丘にご案内しますね。
それにしても、体力ありますな~~~~
凄いの一言です。
kita│URL│11/03 12:49│編集

kita さん
いやー、さすがに昨日は起きられませんでした。
チャリの整備も完了しましたんで次回はぜひ!
お山の方はですね、本日、新アイテムをゲットしちゃったんですよ。
雪さえ積もらなければ、しばらく遊べそうかなあ???
アキモエ│URL│11/03 19:25│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://akimoe.blog10.fc2.com/tb.php/278-389fa8a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。