上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初参戦の みたけ山トレイル (15K)。どういうふうに申し込んでそうなったのか定かでないが、なぜか若い数字のゼッケンを頂戴し、エリート選手30名のすぐ後ろからスタートすることになった。ハセツネ2位の奥宮氏が手の届く位置に・・・(汗)、そして後ろを振り返れば800名のランナー達(滝汗)。ホントに自分がこんな位置からスタートしていいのか?とビビリつつも気合入りまくり。

【目標】
90分切って100位以内に入る。

【作戦】
スタートから全開で突っ込む(距離短いし)。

スタートから3キロ弱は武蔵御岳神社の表参道で舗装路の激坂。スタート直後はとにかく順位を落とさないように、背後から迫る集団に呑み込まれないように、そんなことばかり考えて走っていたような気がする。で、超辛い激坂を登りきったところで時計をみると、ん?あれ?ストップウォッチが動いていない(爆)。慌てて時計モードに切り替える。ここまでたぶんだいたいまあまあのタイムっぽいことだけはわかった。勝負の方もこの時点で概ね決まったようで、以降は似たようなメンバーで抜いたり抜かれたり。しかしラスト3キロくらいで前方に見え隠れする女性ランナーの姿を発見。直感で女子1位の選手だと思った。何とかパスしてゴール。ゴール後、その女子選手に順位を尋ねるとやはり女子の1位とのこと。常々女子1位より先にゴールしたいと考えていたので今回はなによりそのことが嬉しい。

【結果】
エントリー:1112人 出走:876人 完走:834人 完走率:95%
記録:83分台 順位:40番台

101212y.jpg 

【その他】
ボクより遅れること約1分。10月のハセツネお知り合いになったNさんがゴールした。Nさんはハセツネではボクより約1分速くゴールしている。ロングでもショートでも似たようなタイムということは、おそらく同じくらいの走力と考えていいかもしれない。トレイルでは。
Nさんはロードではボクより全然速いサブ3ランナー。現状では雲の上の存在。ボクも鍛えればいつかサブ3を達成する日がくるのか?今のところ激しく無理っぽいけど。

スポンサーサイト
CM2. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。