上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のつづきでハセツネコース後半(都民の森~武蔵五日市駅)を歩いてきました。
さすがに疲れが抜けきっておらずカラダが重かったですわ。あとは特筆すべきコトも何も無しです。良いように解釈すれば可もなく不可もなくフツーに歩けたってことですかね。
あ、GPSの軌跡は相変わらず飛びまくりでしたよwww

Track090627.png
今回は SportTracks の地図を貼ってみました。 「轍」は こちら
スポンサーサイト
CM2. TB0 TOP▲
前回、捻挫により途中棄権したハセツネコース前半(40km弱)を歩いてきました。 GWの試歩 と合わせ、これで全コース 走破 歩破?完了です。あとは本番まで繰り返し歩き通すのみ!ですね。

090620e.jpg
(左)近頃おなじみの五日市駅
(右)浅間峠 前回はココでリタイア

090620f.jpg 090620h.jpg
(右)三頭山避難小屋 ココならお泊りしてもいいかも

090620k.jpg 090620l.jpg
都民の森にゴール♪ ご褒美は三頭団子と発泡酒

090620m.jpg 090620n.jpg
(左)16時45分発の終バスに乗るため必死で歩きましたwww
(右)やっぱ歩いた後は温泉だよね

で、今回GPSのデータが飛びまくりだったのでした(涙)
090620p02.jpg
笹尾根の最もデータが飛びまくっている部分

090620p01.jpg
赤線がGPSの軌跡で緑に塗りつぶされているところが実際???の地形。
何度も谷底に落ちてますわwww 距離も50km超えてるし

これまでGPSロガーをデジカメケースに入れザックのショルダーベルトに装着していたのですが、今回は普通にザックの中に放り込んでいたんですよ。帰宅後、ログをPCに取り込み激しく鬱。やっぱ測位しやすい場所に設置しなきゃダメなんですね。フライベストの背面ポケットだと割と大丈夫なのに・・・ちなみに今回はデジカメも不調でダブルショックだったのでした。

とりあえずある程度データを修正して「轍」化てみました。 こちら
CM3. TB0 TOP▲
TさんKさん と信濃の山奥に行ってきました。

Tさんと私は荒天コンビで、2年前には雲ひとつない穏やかな陽気から落雷、ヒョウ、鉄砲水と荒天フルコースを堪能させていただいた思い出があります。今回も午後から雷雲うんぬんという予報でしたので相当な覚悟を持っての釣行でしたが、肋骨を折りながらも参加されたKさんの怨念が 起爆剤 中和剤となり、結局イブまで楽しむことができました。(つか、日帰りでイブまでやったのは無謀でしたね、距離的に。皆さん撤収した後も独り粘ってしまい申し訳ありませんでした。ペコリ)

いやはや、それにしても信濃の山奥はどこに行っても人だらけでビックリしましたよ。頭ハネる者あれば釣り下がってくる者、追い越していく者ありと、何でもありありwww それでもライズもありポツポツ釣れて、なんて魚の濃い川なんだろうと感動させられた次第です。


090613b.jpg
嵐を呼ぶ男「T氏」

090613d.jpg
相変わらずのチビ専です

090613e.jpg
ライズすっぽ抜けで絶叫するK氏

090613f.jpg
イブもチビ専
Kさん にご案内いただき越後の渓へ。
いやー、釣れましたわ。先週も良い釣りだったけど、更にげっぷが出るほど釣れました。
条件さえ揃えば遠くに行かなくても(十分遠かったけど)お魚はいるもんですね。
そしてブヨにも刺されまくりwww。虫除けスプレーもなんのその、体中にたかるおびただしい数のブヨの群れに思わず鳥肌がたちーの、手の甲はものの見事に腫れあがりーので、楽しくも痒々なパラダイスでした。


怪しげな踏み跡を辿ること30分

090606b.jpg
そこには桃源郷が・・・

090606c.jpg
ま、サイズはせいぜいこんなもんでしたけどね

090606d.jpg
帰路は更に怪しげな踏み跡?ケモノ道?を辿ったのでした。
時折道を失うし、ほとんど川口浩の探検隊www



オマケ
090607a.jpg
6月7日 一人前のFF犬となるべく日々特訓中の愛犬「くぅ」
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。