FC2ブログ
080904a.jpgこちらに着いてまず最初に取り組んだのが独房の大掃除。
パッと見、ペンキで塗られたばかりの白い壁と新しめの畳表で第一印象は悪くなかったのですが、なんかあちこちベタベタしてるし、虫の死骸は転がってるしで・・・ ボクはけっして特別キレイ好きなワケじゃなく、どちらかというと多少汚くても全然ヘーキな人ですけど、ココの収容所はけっこうキツイっすね。 風呂やトイレなどの供用スペースは特に。 


さて、実は南国収容の判決がくだされた時、諸先輩方からいくつかアドバイスをいただいておりました。

1.へー、アソコに入るんだ、ふーん、頑張ってね。ニヤニヤ
2.クルマないとどーにもならないよ
3.食事・・・
4.虫に気をつけろ

とりあえず2に関してはママチャリ借りて頑張ってます。 3はビールと土日の外食で埋め合わせているから大丈夫。 だけど4! 到着するまでイマイチ意味がわからなかったのですが・・・

いや、凄いっすね。 ゴキブリ、蛾、カメムシ、コオロギ、クワガタ、などなど。 やたらいろいろな虫たちが建物の中でフツーに暮しているんですよ。 ココは外かと。 クワガタやコオロギはキライじゃないし、ゴキブリや蚊、ダニなんかは可愛いもんですが(いつもあちこち痒いけど)、恐ろしいのは夜な夜な独房に出没するムカデです。 足はたくさん生えてるわ、意外と逃げ足は早いわで、もー怖いのなんのって(涙) 先日なんか2寸ほどの中型ムカデを夜中にきゃーきゃー言いながらやっつけたんですけど、そのあとホーキとチリトリを取りに廊下へ出ると、タランチュラってゆーんですか? ペットショップで売ってそうな巨大クモが襲いかかってきて、危うく息を引き取りそうになりました(号泣) 最近、ムカデキンチョールなる、あまり健康に良くなさそうなスプレーを入手したので、少し安心して暮らせるようになりましたが、就寝前の部屋とフトンの点検だけは絶ーーーーー対に欠かせません。

つづく
スポンサーサイト