上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝!U22オリンピック出場決定




自宅 -(車)- 鳩ノ巣駅 7:00 ― 大根ノ山ノ神 7:45 ― コブタカ山 8:50 ― 本仁田山 9:10 ― コブタカ山 9:25 ― 大ダワ 9:40 ― 舟井戸 10:25 ― 川乗山 10:55~11:45 ― 曲ケ谷北峰 11:55 ― 赤久奈山 12:50 ― 古里駅 13:55 ― 鳩ノ巣駅 14:30 -(車)- 自宅



スタート&ゴール地点の鳩ノ巣町営駐車場
(写真はゴール時に撮影)

ココから鳩ノ巣の集落を抜け杉林の中を大根ノ山ノ神に向かいます。


071121a.jpg大根ノ山ノ神

鳩ノ巣~川乗山ピストンならココまでクルマで入れば最短なんでしょうけど、現在は土砂崩れのため林道通行止の様子。

071121b.jpg予定より早くコブタカ山に到着したので本仁田山まで足をのばしました。
途中の北斜面は霜が降りていましたです。

071121c.jpg大ダワ先の鋸尾根

道標に手書きwで急坂と記されている通り、激しく急坂でしたよ(疲)
ちなみにコブタカ山手前にも距離は短いけど似たような急登アリ

071121d.jpg舟井戸先の水場で昼食用の水を補給

今回は寒さ対策でインスタントラーメンを用意してきたんだけど、風も無く穏やかな一日でしたね。

071121e.jpg川乗山

サスガに人気のある山だけあって見晴らしが良いですね。 奥多摩の主要な山のほとんどを眺望することができました。

071121f.jpg西高東低の冬型の気圧配置ということで、川乗山山頂から望む富士山を超楽しみにしていたのですが・・・

071121g.jpg曲ケ谷北峰から振り返る川乗山

この後、赤杭尾根を利用してJR古里駅に下山しました。 赤杭尾根はなだらかで歩きやすく予定より早く下山できたため、(つか、30分に1本の電車にタッチの差で乗り遅れてしまったため)クルマを停めてある鳩ノ巣駅まで歩いて戻ることにwww
スポンサーサイト
CM8. TB0 TOP▲
きつーい登りの稲村岩尾根から鷹ノ巣山に登りました。 下山の石尾根も距離があったしサスガに今回はバテバテです。



自宅 -(車)- 奥多摩駅 6:02 -(バス)- 東日原 6:40 ― 稲村岩鞍部 7:40 ― 稲村岩岩頭 7:50 ― 稲村岩鞍部 7:55~8:00 ― ヒルメシクイノタワ 9:35 ― 鷹ノ巣山 10:00~10:10 ― 六ツ石山 11:40~12:20 ― 奥多摩駅 14:20 -(車)- 自宅



氷川の町営駐車場にクルマを置き、奥多摩駅から朝イチのバスで日原へ向かいます。 東日原行きのバスって平日は 6:02発 と 7:02発 の2本しか無いんですわ。 しかも乗客は2人だけだったしw

071114b.jpg中日原の登山道入口から望む稲村岩
ビビリながらも岩のてっぺんまで登りましたよ

071114c.jpg稲村岩ピークからの眺め
正面に見えるのは本仁田山?


071114d.jpg稲村岩尾根のツライ登りが終わり鷹ノ巣山の山頂に立つと目前に富士山が!(喜) 山梨で釣りをしてる時は富士山なんて当たり前すぎて気にも留めませんけどね、こういうトコロから眺めると格別です。 遠くの方には雪化粧した南アの北岳も見えました。


071114e.jpg六ツ石山への縦走路から振り返る鷹ノ巣山山頂

071114f.jpg六ツ石山でお昼ご飯♪
おにぎり、お味噌汁、そして食後にお約束のコーヒー

071114g.jpg紅葉もじきに終わりですね。
CM3. TB0 TOP▲
20071105201822

なぜか沖縄にいたりしてwww
観光地巡りしてるけど、一応業務命令?イヤ、罰ゲーム???
自分でもわけわからないっす。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。