上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つい先日、皇太子殿下も御登りあそばされた日本百名山のひとつであり東京都の最高峰でもある雲取山を制覇してきました。(山梨側からの最短距離を登ったんだけどね)



自宅 -(車)- 後山林道終点 7:20 ― 三条の湯 7:50 ― 三条ダルミ 9:50 ― 雲取山 10:10~10:20 ― 雲取山荘 10:40~11:20 ― 三条ダルミ 11:50 ― 三条の湯 13:15 ― 後山林道終点 13:45 -(車)- 自宅



後山林道終点に設置されているイラストマップ

林道は昨夜の雨の影響か落石が多かったです。 水溜りもいたるところにあったし。 会社のクルマを(勝手に)借りてきて正解でしたわwww


071031b.jpg三条の湯

帰りに入浴するべきだったなあ・・・


071031c.jpg三条ダルミ

晴れていれば眺めがいいらしい・・・


071031d.jpg雲取山山頂

何も見えん。 鬱だ


071031e.jpg山頂その2

しばらく待っていたら晴れ間が・・・相変わらず何も見えなかったけど(苦笑) 山頂でのパノラマを楽しみにしていただけに超残念。 来年リベンジせねば!


071031f.jpg雲取山荘

飲めば10歳若返るという「雲取げんきみず」でコーヒーを淹れました。


071031g.jpg概ね広葉樹の原生林の中を歩く水無尾根ですが、一箇所だけスパッと開けた場所がありなかなか気持ちの良いところでした。 上の方にガスがかかってなきゃもっと景色がよかったんでしょうけどね。 ま、今回紅葉はそこそこ楽しめたので良しとしましょう。


071031h.jpgゴール目前の後山川(三条沢?)

林道途中にある支流も含め後山川の水系はどれもスバラシイ渓相でした。 でもあんまし釣れないんだろうな、きっと。


スポンサーサイト
CM7. TB0 TOP▲
先日の高水三山に味をしめ、中二日で大岳山に行ってきました。 秋の山って気持ちイイ!



自宅 -(車)- 御岳駅 -(バス)- 滝本駅 -(ケーブルカー)- 御岳山駅 8:05 ― 御岳神社 8:25 ― 芥場峠 9:15 ― 大岳山荘 9:45~9:50 ― 大岳山 10:05~10:40 ― 鋸山 11:40~12:10 ― 愛宕山 13:50 ― 奥多摩駅 14:10 -(JR)- 御岳駅 -(車)- 自宅



まずは文明の力で御岳山までサクッとwww

御岳は初めて訪れたんですが、なかなか良いところですな。
今度カミさんと一緒に来よっと。

071024b.jpg多分、目的の大岳山だと思われ?

071024c.jpgケーブルカー下車から約2時間で大岳山に登頂。

たまたま居合わせたご夫婦と釣り談義に花が咲き、ちゃっかりお弁当をゴチに(笑) なんでも息子さんが僕と同い年だそうな。 はたして僕はあの年齢でココまで登れるのだろうか?

071024d.jpg気持ちの良い尾根道を歩いて鋸山へ。
ただし山頂は杉林に囲まれ景色は楽しめません。

071024e.jpg景色が楽しめないといいつつまたも休憩。

← 前回より軽量化されたコーヒーセット

071024f.jpgひたすら下りっぱなしな鋸尾根からの展望。

正面に見える大きな山は川乗山???(よくわからん)
そのうち登ってみなきゃ。


CM5. TB0 TOP▲
メタボ対策?

最終釣行から1ヶ月弱、このところ徹底的に運動不足です。 今期は釣行回数も少なかったし本気で腹がヤバイことに・・・(汗)
で、急に思い立って山地図に載っていた自宅から最も近い初心者向けハイキングコースを散策してきました。 距離の短い半日コースですが、ちょいデブオヤジにゃ適度な運動量だったと思われ。



自宅 -(車)- 御岳駅 -(JR)- 軍畑駅 7:30 ― 高水山 8:55 ― 岩茸石山 9:15 ― 惣岳山 10:00~10:30 ― 御岳駅 11:30 -(車)- 自宅



低山といえども山ってゆーのはひたすら登らなきゃ登頂できないんですね。 知っていたけど再認識(爆)
ペース配分とかよく分からなかったのでココまでが一番疲れました。

20071021b.jpg本日の最高峰、岩茸石山

20071021c.jpg惣岳山の山頂は杉林に囲まれ見晴らしゼロ。
つか、今回の全行程が植林された杉林だったけど。

20071021d.jpg余計な荷物だけどね、やっぱ気分って大事だしwww
次回はもうちょっと軽量化しよっと。

CM2. TB1 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。