上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お陰さまでかなり元気になりました。 お正月のカミさん実家詣でもこの調子なら問題ないでしょう。

それにしても今回は39度台の熱が4日も続いて、ピーク時は自力で起き上がることも困難な程に衰弱しちゃって、もー本当に マイリマシタ って感じ。

かつて経験した事の無い異常事態に、お医者さんの「インフルエンザじゃない」って言葉が信じらず、「タミフルー、た、たみふるー」と唸りながら他の病院にも行ってみました(苦笑) でもやっぱり「インフルエンザじゃない」って診断されてちょっとガッカリ? 実は化膿性扁桃炎だったんですよ。 扁桃腺は高熱が出るのは知ってはいたけど、まさかこれ程とはねー。

しかし、よーやく元気になったとはいえ、今回のがインフルエンザじゃなかったってコトは、これから感染する可能性がまだ残されているんですよね、恐ろしい。 この冬は11月の中旬くらいから、ずーっと風邪っぴきなので、ビョーキはもうコリゴリです(疲)

最後に前回のエントリーであたたかいコメントを残していただいた皆さま、本当にありがとうございました。 良い年をお迎えくださいね。
スポンサーサイト
20051227185410
日曜日の午後から、な~んか体が重いなと思っていたら、完治したはずの風邪が再発しました。
前回は熱と鼻水でしたが、今回は熱と喉の痛みです。
お医者さんいわくインフルエンザじゃないらしい。・・・ホントか?

都内某所での仕事の帰り、某有名人の邸宅に遭遇しました。

「おぉ! TVで観たアノ家だ」
さっそく記念撮影するアキモエの横で、邸宅を見つめ立ち尽くす女性ギャラリーが約1名。 野次馬や報道関係者にゃ見えませんでしたが、いったい何者だったのでしょう???

先月末の参考人質疑での 「ぶっ倒れるにしても前向きにきっちりと倒れてまいる覚悟でございます。」 というセリフにゃ 相当程度 大笑いさせていただきました。 最近TV出演を控えていらっしゃるのが少し残念です。
昨夜は忘年会で久しぶりに深酒をしてしまった。 己が下戸であることすら忘れ、ヤマメちゃん達との楽しい一時♪ たまには羽目を外さなくちゃーね。

で、未明に上機嫌で帰宅したアキモエは、今日一日、誠心誠意のご奉仕をさせていただきましたです。

お昼は日本庭園でお抹茶をすすりつつ京懐石のランチでしょ。 あと障子紙の張替えを手伝って、掃除機も掛けたし、室内のキズのリペアにツタヤにCDも借りに行ったし。 うんうん、円満、円満。

しかし、ここでひとつ物凄く大きな問題が・・・。 この24時間でお小遣いを全額使い果たしちゃったんですよ(笑)。 次の入金予定は来月上旬なので、この年末年始は一文無しで過ごさねばなりません。 いや、マジで困ったな。 お正月は遠出もしなくちゃなのに。

やっぱ金も無いのに夜遊びなんかするもんじゃないですね。 でもね、一晩経った今でも、なんかまだ いい匂い がするような気がするんですよね(喜)
入院していたメイン機がよーーーーやく戻ってきました。 全くの手付かずの状態で。

実はサポセンに発送してから1週間経って、よーーーやく修理の見積が出たんだけど、新品のベアボーンが買えてしまう金額だったんですよ。で、苦悩の末、修理はキャンセル。
なんでもマザーボードも壊れている かも しれないので交換させてくださいとの事。
かも って何すか? かも って? 壊れてない かも しれないんすか? だったら壊れてるかどうかチェックとか出来ないんすか?」などと押問答の末、それなら新しいベアボーンを購入してパーツ移植した方が安上がりかなと思った次第です。

でもその前に、ほぼ間違いなく壊れているであろう電源をネット通販で探してみました。 そしたらね、そりゃもー呆気ないくらいに簡単に見つかりましたよ、ええ。 近所のショップやサポセンじゃ、電源だけじゃ売れないって、ハッキリキッパリ門前払いされたのに。 完成品を売っているメーカーじゃなく、ケースを作っている所から調べればよかったんですね。 さっそく取り寄せて装着してみたら、めでたし、めでたし、ちゃんと起動しましたです。 新しい電源(写真手前)は今までの(写真奥)より4cmほど大きく出力も50W増。 今のところ不具合も無く、以前と同じように作動しています。
ん? て事は、もしかして新しいPCを買う必要が無くなっちゃったのかな? なんかそれって、ちょっと、かなり残念かも。


今年のフェスタって明日からだったんですね。 いやー、昨日某氏からお電話いただくまで、思いっきり忘れていましたよ。
オイラは日曜の午前中に出撃するつもりですが、やっぱ明日の初日に行かれる人が多いのかな?
今日は休みだったので耐震強度偽装問題の国会参考人質疑を生放送で見ることができました。茶番劇ですな、アレは。この期に及んで適正な審査をしていた言い張るイーホームズも論外ですが、なるべく事件の全貌を明らかにしたくない自民・公明と勉強不足の共産が見ていて痛かったですね(笑) 別に支持者じゃないけどココは民主にもっと頑張ってもらいたいところです。

で、本日、メインで使っているキューブ型PCの電源が逝ってしまいました。ちょっと前から怪しいなと思いつつ何とか誤魔化して使い続けていたのですが、とうとう・・・合掌
さっそくパーツ屋さんに電源BOXを買いに走ったんですけどね、省スペース型なもんで合うのが売ってないんすよ。同型の電源付きケースは売っているのに電源だけじゃ売れないと・・・
パーツ屋じゃラチがあかずメーカーサポセンに問い合わせても、やっぱり電源だけじゃ売れませんだってさ。オクや通販、もしくは秋葉で探すことも考えたけど、面倒なので宅配便でPC丸ごとサポセンに送っちゃいました。
それにしてもメイン機の無い生活ってのは寂しいものですねー。メールチェックやBLOGのエントリーにゃ支障はないけど、まるで心にぽっかり穴が開いたよう。 って、大袈裟ですか?(笑)
あとデータの流出もちょっと心配。サポセンに送るにあたって何も対策をしませんでしたから。だって電源が入らないんだもん。ま、その辺はなるようになれって感じですかね、万が一の事があったって別に命まで取られる訳じゃないしー。

さて、7時からJ1、J2の入れ替え戦です。どっちのサポでもないけどコレだけは見逃せません。ああ、忙しい(爆)
この半月以上の間ずーーーーっと風邪っぴきで、休日はひたすら引き篭もってTVのワイドショーに見入っていましたです。アキモエ的にツッコミドコロ満載のこの事件、発覚当初はキャラのたつズラの姉歯クンやヒューザー社長ばかりに焦点があてられて、こんな報道ばかりしてて本当に事件の背景が明らかになるんかいな?とヤキモキする毎日でありましたが、月が替わってようやく必要最低限の役者は揃ったかなと思う今日この頃です。

さてそんな折、今回マスコミには(運良く)名前の上がらなかった某検査機関の方とお話する機会がありました。その某検査機関は、「検査可能なエリアが限られている」「地方自治体程度のチェックはする」「他の民間検査会社より審査に時間が掛かる」などの理由から、今回の詐欺集団の餌食にならずに済んだのだと推測されます。

しかし影響ってのはそれでもあって、今回の事件の発覚後、ロクに休みも取れない日々が続いているとか。まず国交省の査察でしょ、それからマスコミの取材(コレに関してはちょっと嬉しそうでした)、それとイーホームズから検査機関を乗り換える業者が殺到、などなど。やっぱね、イーホームズが検査した住宅じゃ売れないんだってさ。そりゃそーだ。

そんな状態で最も悩ましいのが一般人の訪問だそうな。図面持参で突然訪れて我が家の耐震性をチェックしてくださいと。そーゆー業務はやってないと断っても、次から次と沸いてくるらしい。そしてなかなか帰ろうとしないらしい。まあ、気持ちはわかるけどね。

ところで、TVや新聞じゃあまり話題にのぼらないけど、ちゃんと建築基準法を守って設計も施工もされた建物に、本当はどの程度の耐震性があるかご存知ですか? 実は建築基準法で求められている耐震性は「大地震が(1回)起きても倒壊しないこと」が目的なので、(1回の大地震で)ペチャっと倒壊さえしなければ、「その後、安全に住めるかどうか」なんてのは別問題。で、1回の大地震で倒壊しなきゃいいってコトは、同レベルの余震が2度3度襲ってくることは想定外なんですよね。やっぱ大地震で激しく揺らぶられれば構造的にかなりのダメージを受けますから、2度も3度も耐えるのはキビシイっす。ちなみに大型台風のさなかに大地震が起きることも多分無いような気がするので想定外です。所詮、自然の前じゃ人間なんて無力ですからねー。建物なんぞに過度な期待はしないほうが吉って事ですかね。

今回は初の写真無しエントリーだったのでした。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。