上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレッツ・テレビ が開通しました♪ 申し込み以降の道のりを綴らせていただきます。

●申し込み
昨年末の夜にNTT東日本のHPからフレッツ・テレビを申し込むと30分ほどでNTTより入電。
そこで契約内容ならびに工事内容の確認と工事日の予約をする。
その際、テレビ複数台を接続する場合の「屋内同軸配線工事」と「スカパー!e2への加入」をしきりに勧められたがどちらもお断り。

[屋内同軸配線工事(全ての部屋でフレッツ・テレビを視聴できるようにする工事)]
当然DIY。
我が家(木造2階建)の場合、1階の洗面所に情報ボックス?があり、そこから各部屋にCD管がスター配管されているので、洗面所に光回線終端装置(ONU)を設置し 家庭内LANを構築 している。
しかしなぜかTVの分配器は屋根裏にあるため、各部屋でフレッツ・テレビを視聴するには洗面所の光回線終端装置(ONU)から屋根裏のTV分配器まで同軸ケーブルを引く必要があった。
そこで洗面所の真上でかつLAN配線がされていない(CD管が空)両親の寝室(=デジタルTVのある部屋)というまことに都合の良い部屋へ同軸ケーブルを通し、そこから既存の配線を使って屋根裏の分配器へTV信号を逆流させることにした。

100112f.jpg
両親寝室のTVコンセントを中間用に変え屋根裏分配器に信号を送る

100112g.jpg
屋根裏の分配器。一応地デジ対応だけどいずれは高品質なモノと取り換えたい

[スカパー!e2]
現状ノーマルスカパー!を契約しているので、いずれはスカパー!e2に移行することになる。
つか、スカパー!を視聴している部屋のTVがアナログのままなので今は申し込みたくても申し込めません。

[ネット]
現状の「Bフレッツ」から「フレッツ光ネクスト」にコース変更する必要がありプロバイダの手続きを行ってほしいとのこと。
しかしプロバイダにその旨を連絡したところ「特に手続きは必要ありません」と秒殺されました。

● NTT 工事
NTTで行う工事は光ケーブルの引き込みと光回線終端装置(GV-ONU)の設置のみ。
通常は光回線終端装置(GV-ONU)以降のテレビ接続に関する工事は別途手配のオプティキャスト(スカパー!)が行う。
我が家はもともとBフレッツ&ひかり電話利用で光引込済のため、屋外は電柱のところで何かの繋ぎ換え?が少々と、屋内は光回線終端装置の交換およびひかり電話の動作確認を行い小1時間で終了。

●フレッツ・テレビ 開通
NTTが引き上げた後、屋根裏にある分配器の入力をこれまでの「都営共聴ケーブル」から「両親の寝室から来ているケーブル」に繋ぎ換えるとめでたく全部屋にフレッツ・テレビの信号が送られるようになりました。
ワタクシはあまりTVは見ませんが、無駄にいろいろなチャンネルが映る両親の世界の亀山モデルはちょっと羨ましくもあります。

100112d.jpg 100112c.jpg
さすがに分配器より手前の両親の寝室はアンテナ受信強度バリバリです

100112e.jpg
あいかわらずごちゃごちゃな洗面所壁面。何か良さげなカバーを考えないと。

●フレッツ・テレビのアナログ放送
ちなみに居間のメインTVはもちろん、その他の部屋はアナログのままですが、今回のフレッツ・テレビ移行でBSチューナー無しでアナログのBSが見られるようになりました。
アナログ放送の配信内容は以下の通りです。

1ch NHK総合
3ch NHK教育
4ch 日本テレビ
5ch NHK衛星第1
6ch TBSテレビ
8ch フジテレビ
9ch NHK衛星第2
10ch テレビ朝日
11ch ショッピングch
12ch テレビ東京
14ch TOKYO MX
16ch 放送大学
スポンサーサイト
先日、世界の亀山モデルを導入(両親の寝室にだけど)したものの 地デジが映らず大暴れ したアキモエでありますが、あれこれ悩んだ末にNTTの「フレッツ・テレビ」に申し込むことになりました。
つか、真面目な話、地デジ難民に陥るまで「フレッツ・テレビ」と「ひかりTV」は同じモノだと思っていました(ついでに「U・NEXT」とかいうのもあるし)。
どれも NTTのフレッツ光用のサービス ですがCM見ても違いがわからないし、非常にまぎらわしい!未だ違いを完璧に理解はしていませんが各々の特徴を以下に綴ってみます(間違ってたらゴメンナサイ)。

【フレッツ・テレビ】 スカパー!提供 月額683円~
地上デジタル放送とBSデジタル放送が受信できるサービス(スカパー!はオプション)
フレッツ光の回線終端装置(ONU)から既設のアンテナ分配器に接続する。
使い勝手はアンテナ設置とたぶん同じ筈?

【U・NEXT】 GyaO(USEN)提供 月額980円~
ビデオ配信やカラオケなどが楽しめるブロードバンド映像配信サービス
専用のセットトップボックス(STB)が必要。※地デジもBSも映らない?

【ひかりTV】 NTTぷらら提供 月額1050円~
ビデオ配信やカラオケなどが楽しめるブロードバンド映像配信サービス
専用のセットトップボックス(STB)が必要。※地デジは映るが現時点でBSは映らない



091230b.jpg


「フレッツ・テレビ」のHPを見ると視聴にはデジタルチューナーが必要のように記載されているが、ちゃんとアナログ放送も配信しているので古いTVも引き続き使用可能。←コレ重要
申し込むと1万円の商品券かデジタルチューナーのどちらかを貰えるけど、デジタルチューナーなんか貰っても録画が面倒になるだけなので両親の部屋以外はしばらくアナログのままで過ごす予定です。(デジタルチューナー内蔵のブルーレイ・HDDレコーダーなら欲しいけどね)
チリも積もれば山となるで長い目で見ればアンテナ設置した方が安くつくけど、もともとネットがフレッツ光だし我が家の環境では決して悪い選択ではないと思われます。
皆さん地デジの準備はお済みでしょうか?

ワタクシはアナログでも何ーーーーーも不自由を感じていませんし、今あるテレビも問題なく映っているし、テレビを買い換えるお金も無いので、2011年にアナログ放送が終了したら市役所に怒鳴り込んでテレビが映るようにしてもらおうと考えていたんです。「緊急地震速報を見逃したら責任取ってくれるのか?」と言って激しくゴネるつもりでした。

しかし先日から両親の部屋のテレビの調子が悪く、他に楽しみの無いアキモエの父が居間のテレビを占領してしまうので、やむなく両親用に 世界の亀山モデル を購入(ワタクシはお金出してないけど)したのですが・・・

映らねえ~、全く、全然、何ーーーーも映らねえ~~~~~~~(絶叫) (※アナログは映ります)

いや、さすがにワタクシもテレビだけじゃ地デジが映らないコトは知っていますよ。でもですね、我が家は近くの都営住宅の電波障害があるとかで、都営の共聴アンテナからケーブル引いているんですよ。で、いつだったか近所のお宅が地デジが見たくてCATVを契約したら、工事が完了してからCATVの人に「実はこの地域はウチと契約しなくても都営のケーブルで地デジが見られるんですよwww」と言われブチ切れたことがあったんです。なのでワタクシは今日の今日まで我が家はテレビさえ買い換えれば地デジが見られると信じていました。信じていたんです、信じていたんですとも(号泣)。それがまさかガセだったなんて(クラクラ)

ワタクシに残された選択肢は・・・

1.両親には世界の亀山モデルをアナログで楽しんでいただく
2.素直にアンテナを設置する
3.「CATV」もしくは「 ひかりTV フレッツ・テレビ」と契約する
4.市役所に怒鳴り込む

さて、どうしましょ。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。